【初心者におすすめ】iPhoneアプリ開発の作り方

こちらのページでは、初めてiPhoneアプリを作る方に向けた記事を紹介します。

Xcodeの導入と使い方から、StoryBoardを使ったアプリの作り方を5回にわたって解説しています。

アプリ教室〜その1〜 xcodeの使い方  

説明:所要時間が10分程度です(Xcodeのインストールにかかるを時間を除く)。Xcodeの導入と動かし方を学べます。



アプリ教室〜その2〜 xcodeの使い方

説明:所要時間が10分程度です。XcodeでiPhoneアプリは作れます。そのために、必要なキーワードを学べます。


アプリ教室〜その3〜 xcodeの使い方

説明:所要時間は15分程度です。この記事で世界で最も簡単アプリを作ります。ここまで学ぶとアプリはどんな風に作れるのか感覚的に理解できるようになります。


アプリ教室〜その4〜 xcodeの使い方

説明:所要時間は15分程度です。少しずつ本格的になっていきます。ここではStoryBoardを使い方を説明します。


StoryBoardを使ってアプリを作り始めたけど、いまいち専門用語が分からない方は、その1〜3をスキップして一歩理解を深めるつもりでご覧ください。


アプリ教室〜その5〜  xcodeの使い方

説明:所要時間は1時間程度です。こちらの記事では「告白アプリ」を作りながら、アプリの作り方を一通り学ぶことができます。これより先は、作りたいアプリに各々必要な知識をつける必要があります。アプリ作り方のご相談はメールでご連絡ください!


【iPhone】時計アプリの作り方その1

概要:過去5回で学んだ事をベースにして作ることができます。1秒ごとにカチカチと物体が周回するアプリです。これができたら、オリジナルの時計アプリを使って、そのままAppleに申請できちゃいます!


【iPhone】SNSアプリの作り方(前半)

概要:みなさんが使っているTwitter、LINEの作り方の基本がここにあります。「TableView」をフル活用します。ちょっと不安という方でも、TableViewも深く学べますので、ぜひご覧ください。


【iPhone】SNSアプリの作り方(後半)

概要:前半では、タイムラインの見せ方が中心ですが、後半でカメラ機能の使い方を学べます。これができると、多機能なアプリの開発が身につきます!挫折する方が多い分野かもしれませんが、出来るだけかつ口語調で読みやすい内容になっています。興味がある方が、チラ見してください。

App Lab.

App Lab.は、アプリやインターネットの力で、人々の生活を楽しくすることを目指す会社です。

0コメント

  • 1000 / 1000